髪の健康「血余(けつよ)」

古代中国では「髪」は「血余(けつよ)」と呼ばれ、毛髪はその人個人の血流に大変関係性が深いものであると考えられてきたようです。髪の毛の1本1本に血流がいきわたることが、髪の健康を保つ秘訣だと考えられてきたようで、そういった髪の毛に対する概念は長い歴史のなかで人から人へと語り継がれてきております。現代においても髪の健康を保つためには、トリートメントや髪の美容液などを用いるだけではなく、体内の血液が髪の1本1本のすみずみまで届くように血流を整えることが重要なポイントであると考えられております。さらには血流を良くするための運動方法や食事バランスなども伝承されていることから古来の人びとにとって髪の健康は価値あるものであったようなのです。

おすすめ